Voices Before After

【NBP Voices】サボることもあります人間だもの!

✧きっかけ

Twitterのリツイートでゆきさんのパーソナルトレーニングを知ったのですが、

その時はNBPの募集を停止していた期間で、「これがパーソナルってやつかぁ」くらいの認識でした。

私自身、体重や体形に強い不満があるわけではなく、

当時もパーソナルにそこまで強い興味があったわけではなかったので、とりあえずTwitterアカウントをフォローしました。

しかしその後、付き合っていたパートナーからプロポーズを受け、結婚式を意識するようになり、

「人生で1度きりの結婚式はとにかく綺麗でいたい」と思い、「ジムとか行ってみようかな…」という意識が芽生え始めました。

そんなとき、フォローしていたゆきさんのアカウントからNBP募集の告知が!!

とりあえず、お試しだけ…と思って体験に参加することにしました。

✧ゆきさんが楽しそうだったお試しトレーニング

高校時代に使っていた体育館シューズを持って訪れた中目黒。

運動なんてそれこそ体育の授業しか経験がなかったので、結構緊張していました。

パーソナルのイメージは「筋トレ!筋トレ!!はい頑張って!!」という、

とにかくスパルタな感じだったのですが、ゆきさんは穏やかで、まずは現状確認から始まりました。

前述のように体型に不満はないとは言いつつ、姿勢の悪さは自覚していた私。

姿勢が悪いこと、ドレスが似合う体型になるべく、必要な筋肉はつけたいことをお伝えすると、早速写真を撮って、現在の姿勢の把握から始めてくださいました。

特に、印象的だったのは2点。

  1. 写真をとって、客観的に現在の姿勢の説明をしてくださったこと
  2. 背中等を触りながら、ゆきさんが楽しそうだったこと

①については、写真を撮ることによって、現在の姿勢がどう歪んでいるのか、どこをどうしたら良くなるのかを客観的・論理的に教えていただき、とても納得したのを覚えています。

②については本当に印象的で、これが決め手の1つでもあるのですが、私の背中等を触りながら、どこに課題があるのかを探すゆきさんが楽しそうでした。笑

なんだか、ゆきさんの経験したことのないような歪み方?だったようで、

どうやって改善したらいいのかを一緒に楽しみながら考えてくださる姿がとても印象的でした。

あっという間に過ぎたお試しトレーニングで、申込するかどうか悩みましたが、家に持ち帰ったら実行しないだろうと思い、その場で申込をさせていただきました。

帰りの電車の座席シートに腰からピタッと着いたのが新鮮な感覚で、感動しました!

✧めんどくさがりでも続けられた3ヶ月

基本的にめんどくさがりで、3日坊主になることが多いのですが、

ゆきさんとのトレーニングはなんだかんだ続けられてしまいました。

振り返ってみると、以下のようなことが要因だったように思います。

  1. 毎日LINEでやりとりがある
  2. ゆきさんがすぐ褒める
  3. 説明が非常にロジカルで納得感がある
  4. 目に見えて変化があった

①毎日LINEでやりとりがある

綺麗な姿勢を身に着けるためにも、もう少し筋肉量を付けたほうがいいということで
タンパク質を意識して摂ることになりました。

そこで、1日の食事をゆきさんにご報告することに。

毎日LINE報告をするので、「ちゃんとしなきゃ」という意識が生まれ、3日坊主防止になりました。

②ゆきさんがすぐ褒める

①の食事報告もそうなのですが、ゆきさんはすぐ褒めます。

「タンパク質●●gとりました!」と言うと、「完璧ですね!偉い!流石!!」と褒め言葉の嵐です。

トレーニングのときも、基本肯定的な言葉しか出てきません。

もっと褒めてほしくて調子に乗りました(ちょろい)

③説明が非常にロジカルで納得感がある

ゆきさんのトレーニングには、体を動かす回と座学の回があります。

座学のときには、考え方についての話や身体を構成する要素の話、自分の性格について等を学びます。

これはもしかすると個人差があるかもしれませんが、この座学の話が私には非常にはまりました。

元々、論理で納得できないと頑張れないタイプの人間だったので、座学によって理論を学び、「●●だから、このトレーニングが必要だ」という理解に落とし込むことによって、納得感を得られました。

自分にとって、真に必要だと理解することによって継続する意志が生まれたのだと思います。

④目に見えて変化があった

①~③によってモチベーションが向上した私でしたが、それでも元々運動嫌いなのできついトレーニングを続けるまでには至りませんでした。

しかし、ゆきさんが「毎日続けましょう」ということは、大抵「ちょっと」なのです。
例えば、「毎日首・肩のストレッチをする」。

これは3分で終わります。寝る前の一瞬です。

その他、仕事の合間に肩を回すだったり、ゆで卵を食べるだったり、ほんのちょっとのことなのです。

そんなことで変化があるの?と思う方もいらっしゃるでしょうが、これのおかげで背中が見違えるほどすっきりしました。

トレーニングに通うたび、ゆきさんが発見して褒めてくださって、

体験の回の写真と比較して、自分も変化に気付いて…とかなりの好循環が生まれていたように思います。

✧サボることもあります人間だもの

ここまで割といい面を書いてきましたが、トレーニング中の3ヶ月や終わってからの期間はやる気がなくトレーニングしない日、好きなものを好きなだけ食べたい日、様々あり、正直にいうと、理想のトレーニングを毎日ずっと続けるということはできませんでした。

しかし、12回のプログラムの中で目標とするものに向けての頑張り方を学んでいるため、再開するのはそんなに大変ではありませんでした。

私の場合、NBPに通っていたのは6月~9月でしたが、12月に結婚式の前撮りがありました。
正直に言うと、10月はさぼっていました!!

が、12月が近づくにつれ、「あれ、この背中で写真撮るの?!」と危機感が芽生え、11月は(ほぼ)毎日トレーニングを行いました。

NBPの動画を見返して、出来そうなことから少しずつ始めました。

やり始めると習慣化していた頃の感覚を思い出せたので、続けることは苦ではありませんでしたし、座学で学んだ考え方も身についていたので、続け方も自分なりにつかめていたことが大きいと思います。

11月を頑張ったおかげで、納得のいく背中を写真に残すことができました。

通い始めと比較すると、我ながらかなり綺麗になったと思います。

サボりながらでも、継続することが大切で、そのための方法を12回のプログラムの中で学ぶことができました。

プログラムが終わっても、ゆきさんとの連絡は取り続けられますので、

終了後に一人でモチベーションを保てるか不安…という方も安心です。

そんな私も今は、挙式本番に向けてさらにブラッシュアップをかけています!

これもゆきさんのお力を借りながら、マイペースにやっています。

運動苦手、めんどくさがりの私でもこうして続けられているのは、ひとえにゆきさんのおかげです。

本当にありがとうございました!!

ABOUT ME
Cazinha Nakashima Yuki
Cazinha Nakashima Yuki
VIP専門パーソナルトレーニングジムYukinfitness 代表 High Performance Brain Diet 代表 美容企業・経営コンサルティング AIP認定脳神経言語プログラムトレーナー Yuki High Performance Brain Diet メソッドで女性専門パーソナルトレーニングジムを経営。 延べ1万人に対しトレーニングやカウンセリングを行い無意識、思考、感情、体の4つ方向から90日でつくりあげる。仕事のパフォーマンスを最大級にアップし内側からの健康を作るProgramは企業研修、福利厚生、ハイパフォーマンスを望む女性に対し講演や実績多数。現在はHawaii出身外資系金融に勤めるアメリカ人と国際結婚。
Yukinfitness Official LINE@

【ご質問はこちらでも受付中】

期間限定!!
リバウンドせずに、痩せられる方法」PDFプレゼント!
※ご登録後、自動でURLをお送りいたします。

友だち追加

LINE@メリット♪

  1. 食欲が自然と治まる方法、お勧め食材など「楽しんで食べる方法」が分かる!
  2. 動きの流れが美しくなるような「自分に合ったトレーニング」が分かる!
  3. 自分がキラキラ輝くマインド」トレーニングが分かる❗
  4. 実際にコースなど相談できる!わからないことがあればご相談ください。
    ※○○なんですが、どうしたら良いでしょうか?等のご相談は、有料となります。