High Performance Brain Diet
Cazinha Nakashima Yuki
Yukinfitness
Food

超分かる【ATP・鉄・ビタミンBCE】●●だけで健康的に痩せる方法を伝授!お勧め最強サプリメントも紹介

常々お客様にお伝えしていることは、

「栄養」が満たされていない限り、体は脂肪を溜め込もうとしている

ということです。

これは人間で言うと、「今お金ギリギリだし、ちょっと怖いから貯金しとこ」っていう気持ちです。

体の気持ちは、給料日前の自分のような気持ちです。

そんな体さんに、「いっぱい自由に使って良いよ〜」と思って貰える環境にしたい!と思っている方。

以下の記事を読み、私がお客様に最近までお伝えしていたことを記事として共有させていただきますね!

さくっと結論からお伝えしましょう!

結論

ATP(エネルギー)を合成するためには、鉄・ビタミンBCEが必要です!!

それぞれ摂ってください。(特に不調がある人、痩せにくい人)

以上!!ということです。

簡単にATPとはなに?

ATPとは、体の中にあり「エネルギー通貨」です。

人間世界で言うと、ATP=お金です。

体の中のお金、増やしたいですよね!!!!!!!

実は、何をするにしてもこれらのATP(お金)が必要です。

お金で交換できること

体を動かす、頭を使う、呼吸すること、心臓を動かす、消化吸収する、ホルモンを合成する。匂いや味を感じる、DNAの複製すること。トレーニングすること、仕事すること。好きな人と一緒にいること。ダイエットすること。

これらのお金が足りないって方かなり多いのです。

お金が足りずに、運動できなかったり、元気がない状態だったり、調子が良くなかったり、肌が?になったり、痩せにくくなったりと、いろんな影響があります。

そして、ATP(エネルギー)お金を増やすには、

鉄・ビタミンBCEが必要です。

※ここ、テストに出ます。Yukinfitnessテスト。

なぜATPには、鉄・ビタミンBCEが必要なのか?

簡単に言うと、すべて体のお金ATP(エネルギー)を作るため、という結論に至ります。

まず、ATP伝達のためには、鉄が必須です。めっちゃ大事です。

なぜかと言うと、イメージとしては、鉄は「看板」です。

お店の前に、美味しそうなご飯の写真の詳細が書いた「看板」があると、入りませんか?

鉄はその「看板」のような役割をしています。

これ店やってるの?というところは、隠れ家店以外は見つけてもらえません。

お金を作り出すために、まずはこっち来てよ、という看板を作ろう!ということですね。

ビタミンB

糖質さんや、脂肪さんからお金を作り出してくれる強力スタッフ、ビタミンB。

ビタミンBの役割は、糖質や脂肪をエネルギーに変える力です。

つまり、ビタミンBさんは、みかんや、MCTオイルなどを、お金に変えてくれるんですね。

私は勝手に質屋のイメージにしてます。

(ピルビン酸など説明すると長くなってしまう……)

ビタミンC

ATPお金をゲットするために、魚の油(脂肪酸)をミトコンドリアさんのところに運ぶのが、トラック運転手。

そのトラック運転手(L-カルニチン)が乗っているトラックがビタミンCです。笑

L-カルニチンさん(トラック運転手)には、トラック(ビタミンC)が無いと仕事できませんよね?

※カルニチンさんには必須アミノ酸以外に3つのビタミン(C、ナイアシン、B6)と金属イオンの鉄が必要でやんす。

つまり、カルニチンさんは、ビタミンCやB6、ナイアシンでできてるってことですね。

ビタミンCがないと、トラック動かせません。そうすると仕事ができず、お金がありません。

ビタミンE

ビタミンEの役割は、環境整備です。

周りにあるゴミ(過酸化脂質。めっちゃドロドロになった食用油みたいなイメージ)や、穴(細胞膜の穴)を埋めてくれます。

ちゃんと環境整備してくれることで、酸素・ビタミン・ミネラルがミトコンドリア内に吸収しやすくしてくれるんですね!!

つまり

鉄(看板)「こっちがATP(お金)コーナーだよ〜」

ビタミンB「じゃあ、みかんやオイルなどをATP(お金)に変えてあげよう!」

ビタミンC「ATP(お金)ゲットしたいトラックの運ちゃんのトラックとして働くぞ!」

ビタミンE「皆ちゃんと来れるように部屋を掃除しとかなきゃ」

…ということになります。分かりましたか?

たとえが結構めちゃくちゃなのですが、なんとなくイメージできればOKです!

じゃあ、どれぐらい必要なの?

では、ATP(お金)を増やすためにはどうすれば良いのか?という具体的な数字ですね。

  1. 鉄(キレート鉄)18mg:必要量約18〜150mg
    ※必ずキレート鉄
  2. ビタミンB:B 50-100コンプレックス、必要量100〜300mg
  3. ビタミンC:C1000、必要量 1000〜9000mg
  4. ビタミンE:E400(d-αトコフェロール含有)、必要量400~800IU

こちらの分量は、参考文献藤川先生の内容を参考にしています。

私は毎日摂っているので、大丈夫だと思っていますが、自己責任で必ず【少しずつ】お願いします。

おすすめ商品

朝におすすめ

朝に掃除してもらおう!ということでビタミンEは朝です

ビタミンEは鉄の吸収を阻害する…らしいのですが、文献が見当たらず、とりあえずビタミンEと鉄は8時間開けてます。

私は1〜2錠(400〜800IU)摂っています。

ビタミンCの血中濃度が高すぎると活性酸素(ゴミ)が出てきやすいので、ゴミ掃除してくれるビタミンEと一緒に摂ってください。(詳細は下記)

夜におすすめ

Bluebonnet Nutrition, キレート鉄、18 mg、90ベジキャップ
製造元 ブルーボネットニュートリション

 

私は毎日これを2錠(36mg)摂っています。最初は1粒から〜

長い間タンパク質不足だった方は体調不良になる可能性が高いのでまずは、タンパク質を摂ってくださいね。(体調不良になった場合は中止してください)

ちなみにですが、合う合わないの鉄もあるようです。

その場合は別のキレート鉄サプリもあるので、お伝えください。

朝晩におすすめ

ビタミンC+鉄、ビタミンC+ビタミンEと同時に摂取すると吸収効率が良いみたいなので、朝晩飲んでます。

私は毎日1000mg〜2000mgぐらいまで飲んでます。

ただ、ビタミンCが結構売り切れになってる&カプセルがでかいのが理由&大量消費するので、めんどくさくなって、DHCのビタミンCサプリ飲んでたりもします。

自分の体の許容範囲を超えると下痢気味になるので、その手前まで止めてください。

 

 

ビタミンBコンプレックスは、私は面倒なので100mg飲んでます…(山本義徳先生いわく、50mgをコツコツ飲んだ方が…とあるので50mgが良い人は、そちらも!)

甘いものや、ご飯などの糖質がほしくなる方は、ビタミンBが足りていなかったのかもしれませんね。

ビタミンBさんは質屋の役割なので、ご飯やみかん、甘いものをお金(ATP)に変えてくれます。

まとめ

ビタミン記事、めっちゃ良い記事書けた!

(なんなら久しぶりにこういった記事を書いた)と満足感でいっぱいです。

外に出ず、家にいることで時間もでき、こうやって皆様にお届けできるのが嬉しいです。

そして以前の私、全くサプリメント摂りません。と豪語していましたが、ここ一年でまた実験の意味で摂っていました。(それでアイハーブサプリや、プロテインなども削除)

自分が使っていないものは紹介しない、というポリシーの元からです。

ただサプリを摂り始めると体調も良く、体も良く動くので、時間もできたし紹介しようと思い、こちらの記事を書きました。

実際お客様にお伝えしている内容も含めているので、ぜひ参考になさってください。

一点注意点ですが、これらを試す前に必ず「タンパク質」が一定量摂れていること、ということです。

(お客様にまず最初にお伝えしていることがタンパク質です。ビフォーアフターにもみなさん印象に残っているのか、タンパク質の話が必ずあります笑)

タンパク質について、科学的知識を簡単に面白く知りたい、って方は下記のブログより。

たんぱく質
【まとめ】摂って欲しいたんぱく質はコレ!たんぱく質の基礎を解説 「たんぱく質は大事」っていうことは浸透してきて、最近多くの人がたんぱく質を意識してくれています。 けれど「何故たんぱく質が...

参考文献という名のお勧め本紹介

私が大好きな&めちゃくちゃ読み込んでいる本たちです。知識の補強にどうぞ。


医師や薬に頼らない! すべての不調は自分で治せる

今回の記事は、こちらを見ながら書きました。不調が無い人はあれですが、不調がありありな方はこの本ベースに読んでいただくと良いかと思います。


超簡単メガビタミン入門1

これは読みやすいですね!何をどうすれば良いのかと具体的に書かれているので分かりやすいです。実際私のメガビタミンはこの本から始まりました。


ビタミンC健康法 (健康基本知識シリーズ2)

三石先生のものはものすごく専門的です。この内容を補強したい際にすべて読みました。


アスリートのための最新栄養学(上)

アスリートのための最新栄養学(下)

言わずもがな、山本先生の書籍です。アスリート、トレーナーを目指す方には必読のバイブルですね。私は記事を書くときにはかならずその分野を一度頭に入れてから書き始めています。山本先生まじで尊敬しています。

Journal of Nutrition (2005)135(2):267-72
European Journal of Clinical Nutrition (2007) 61:532-535
溝口徹『最強の栄養療法「オーソモレキュラー医学入門』光文社新書、2018年
http://mh.rgr.jp/memo/mz0224.htm
https://www.jstage.jst.go.jp/article/vso/83/5-6/83_KJ00005649038/_article/-char/ja/

ABOUT ME
Cazinha Nakashima Yuki
Cazinha Nakashima Yuki
VIP専門パーソナルトレーニングジムYukinfitness 代表 High Performance Brain Diet 代表 美容企業・経営コンサルティング AIP認定脳神経言語プログラムトレーナー Yuki High Performance Brain Diet メソッドで女性専門パーソナルトレーニングジムを経営。 延べ1万人に対しトレーニングやカウンセリングを行い無意識、思考、感情、体の4つ方向から90日でつくりあげる。仕事のパフォーマンスを最大級にアップし内側からの健康を作るProgramは企業研修、福利厚生、ハイパフォーマンスを望む女性に対し講演や実績多数。現在はHawaii出身外資系金融に勤めるアメリカ人と国際結婚。
Yukinfitness Official LINE@

【ご質問はこちらでも受付中】

期間限定!!
リバウンドせずに、痩せられる方法」PDFプレゼント!
※ご登録後、自動でURLをお送りいたします。

友だち追加

LINE@メリット♪

  1. 食欲が自然と治まる方法、お勧め食材など「楽しんで食べる方法」が分かる!
  2. 動きの流れが美しくなるような「自分に合ったトレーニング」が分かる!
  3. 自分がキラキラ輝くマインド」トレーニングが分かる❗
  4. 実際にコースなど相談できる!わからないことがあればご相談ください。
    ※○○なんですが、どうしたら良いでしょうか?等のご相談は、有料となります。